第四級アンモニウム塩について

確かな除菌効果

2020年6月にNITE(独立行政法人 製品評価技術基盤機構)により、本製品の主成分である第四級アンモニウム塩(塩化ベンザルコニウム、塩化ジアルキルジメチルアンモニウム)が、新型コロナウイルスに有効であるとした旨の検証結果(※図参照)が公表されました。
(この検証結果は厚生労働省、経産省、消費者庁からも正式に発表されております。)

pp_feature_01.jpg

※クリックで拡大

高い安全性

第四級アンモニウム塩はノンアルコール、非塩素系で大変安全な成分です。
LD50による試験結果では食塩(塩化ナトリウム)より高い安全性を示します。無色無臭の性質と高い安全性から、例えば塩化ベンザルコニウムは医療機関や、介護施設などの現場において、医療機器の消毒や創傷部の洗浄、目薬など様々な場所で10年以上前から使われ続けています。
お子様やお年寄り、ペットのいる場所でも安心してお使いいただけます。

LD50でみるPURE.⁺ 除菌液の安全性

次亜塩素酸ナトリウム水溶液(10%溶液剤)

LD50 6.8mg / kg

ニコチン(タバコの成分)

LD50 50mg/ kg

食塩(塩化ナトリウム)

LD50 3,000mg/ kg

PURE.⁺ 除菌液(製造原液)

LD50 5,000mg / kg

※LD50とは、毒性試験で投与した動物の50%が死亡する薬品の量の事で、この値が大きい程その成分は安全と考えられます。

PURE.⁺は第四級アンモニウム塩を2種配合

PURE.+は独自の加工技術により、一般的に混在が難しいとされている「塩化ベンザルコニウム」と「塩化ジアルキルジメチルアンモニウム」の2種類の第四級アンモニウム塩を主成分として配合しています。
これらの2成分はいずれも新型コロナウイルスに有効とされています。

また、この2成分に「2-フェノキシエタノール」を配合する事により、非常に生存能力が高いとされているレジオネラ菌をはじめ様々な種類の菌・ウィルスに対して ※有効性を発揮します。

 

※新型コロナウイルス以外の各種菌・ウイルスに対する効果については関連会社による調査・実測及びそこから推測される理論に基づきます。​

他の除菌成分との比較

pp_feature_03.jpg

※クリックで拡大

(C) PURE.⁺ All Rights Reserved.